iPadと出会いが人生を変える。しかし...学校はNG!発達障害を持つ中学校1年生「松谷君」の主張!!

iPadと出会いが人生を変える。しかし...学校はNG!発達障害を持つ中学校1年生「松谷君」の主張!!
スポンサードリンク

僕を見て、僕に障害があると気づく人はほとんどいません。なぜなら、僕は発達障害という見えない障害だからです。

 

僕は、集中するのが難しかったり、忘れものが多かったり、音がいっぺんに入ってくる聴覚過敏や、触られただけでも叩かれたと感じる触覚過敏があります。

 

今、僕が歩き回りながら話をしているのは、じっとしていられないからです。そして、今一番困っているのは、学習障害です。

 

発達障害を持つ中学一年生の松谷君。

彼の声は多くの人の胸に響くことでしょう。

 

ipadとの出会いが人生を変えるも、学校側から持ち込みNG!

学校に存在する常人が作った様々なルールが松谷君を苦しめます。。。

 

 

相談を受けた大人の人にお願いしたいことがあります。「もっと頑張ったらできるんじゃないの?」とか「なんでできないの?」とは言わないでください。

 

「なんでできないの?」それがわかっていたら、僕たちはこんなに苦しい思いをしてこなくてもよかったと思います。

 

そして「なんでできないの?」ではなく「どうやったら一緒にできるようになるか、一緒に考えよう!」って、僕も言ってほしかったです。

 

読み書きを頑張らせることで、学ぶ機会を奪わないでください。

 

是非とも、多くの人に聞いてほしいスピーチです。。。

あなたはこれを視聴し、なにを感じ、なにを思いましたか............

 

いいね!ランド -LIKE LAND-

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタンのをタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

↑↑↑↑↑
続きを見るには
いいね!を押してね!

このボタンは閲覧数を増やす目的で設置しています。
メールアドレスは取得しておりません。
スポンサードリンク

カテゴリ一覧